​透明醤油でつくっただし醤油

透明醤油でつくった

​だし醤油です。

素材の色はそのままに、味には深みを出すことができる新しいお醤油です。

​卵かけごはん、焼き魚、おひたし、煮物など、アイデア次第でお料理の幅が広がります。

​あさりと筍の炊き込みご飯

材料 4人分      

米………………2合

むきあさり……80g

筍………………100g

透明醤油でつくっただし醤油…大さじ4

水……………140ml

ねぎ(お好みで)…少量

 

作り方

①米は研いでざるにあげておく。筍は食べやすい大きさに切っておく。

②炊飯器に米と透明醤油でつくっただし醤油を入れて2合の目盛まで水を加えて軽く混ぜる

③②にあさりと筍を入れて炊く。

④茶碗に盛り、お好みでねぎを小口切りして散らせば完成

小松菜のおひたし

材料 2人分       

小松菜……150g

しめじ……100g

透明醤油で作っただし醤油…大さじ1

​かつお節…適量

作り方

①鍋に湯を沸かし、小松菜、しめじをゆでる

小松菜は冷水にくぐらせて水気を絞り、適当な大きさに切る。しめじは水切りをしておく。

②ボールに①と透明醤油でつくっただし醤油を入れて和える。

③器に盛り、かつお節を上からかければ完成

​海老と里芋の含め煮

材料 2人分

有頭海老……2匹

里芋…………6個

高野豆腐……2個

きぬさや……4枚

透明醤油でつくっただし醤油……大さじ3

水……………300ml

作り方

①海老は背ワタを取る

②里芋は上下を切り落とし、六角になるように皮をむき、塩でぬめりを取る。水から茹で、沸騰後2~3分したら水気を切る

③きぬさやは筋を取って塩ゆでする

④鍋にだし醤油と水を入れて煮立たせ、里芋を加えて弱火にし、落し蓋をして柔らかくなるまで煮る。

やわらかくなったら、高野豆腐、海老を入れてさらに約5分煮る。

⑤器に盛ってきぬさやを添えれば完成。

本醸造醤油の芳醇な香りを
味わうことのできる透明な醤油。

素材の色を最大限に活かせる

新感覚のお醤油です。

​TV・雑誌など様々なメディアでも
紹介された、今話題の調味料です!

透明醤油とは?!

​商 品 名:透明醤油でつくっただし醤油

原材料名:しょうゆ蒸留液(国内製造)、食塩、清酒、かつお節エキス、昆布エキス、醸造酢/トレハロース、調味料(アミノ酸等)、アルコール、環状オリゴ糖、(一部に大豆・小麦を含む)

内 容 量:200ml

保存方法:直射日光を避け保存(開栓後要冷蔵)

​ご注文はこちらから↓↓

150年フンドーダイロゴ.jpg

熊本県熊本市北区楠野町972

TEL:0570-200-545 FAX:096-245-3937