​帆立のカルパッチョ

材料 2人分      

帆立…………5~6個

赤・黄色パプリカ……適量

ピーマン………………適量

煎り酒………大さじ2

オリーブオイル………小さじ1/2

黒こしょう……………少々

作り方

①ホタテを薄くスライスし、バットに並べて煎り酒をかけてラップをし、全体にいきわたらせる。

②パプリカとピーマンは細かくみじん切りにする。

③①のホタテをお皿に並べ、②の野菜をふりかける。

オリーブオイルと黒こしょうをかければ完成。

​◎煎り酒には生臭さを取る効果があります。

さっぱり肉じゃが

材料 2人分       

牛肉………200g

にんじん……130g

ジャガイモ……500g

玉ねぎ……120g

糸こんにゃく……100g

煎り酒……200cc

水……600cc

砂糖……小さじ4

作り方

①牛肉は適当な大きさに切り、にんじん、じゃがいもは乱切り、玉ねぎはくし切りにする。

②鍋に油を熱し、①を炒めて煎り酒、水、砂糖、糸こんにゃくを入れて煮込む。

③具材に火が通ったら完成。

煎り酒:水=1:3

​◎さっぱりした肉じゃがになります。

煎り酒のさっぱり寿司

材料 2人分

ご飯(炊きたて)………1合分

サーモン刺身……50g

大葉……2枚

卵………2個

煎り酒……大さじ3

白ごま………適量

作り方

①炊きたてのご飯に煎り酒を入れて冷ましながら混ぜる。卵は溶いて薄く焼いて切り、錦糸卵にする。

②①のご飯をお皿に盛り、上から錦糸卵、サーモン、千切りにした大葉をのせる。最後に白ごまを散らせば完成。

​◎煎り酒を寿司酢の代わりに使用しました。

あっさりきんぴらごぼう

材料 2人分       

ごぼう………1/2本

にんじん……1/4本

煎り酒……大さじ2

水……大さじ2

白ごま……適量

作り方

①ごぼうとにんじんは千切りにする。

ごぼうは水に浸し、あく抜きをして水気を切っておく

②①を油でいためて煎り酒と水を加え汁気がなくなるまで炒める。

③ごまをふりかければ完成。

​◎梅酢であっさり仕上がる美味しいきんぴらです。

​ご注文はこちらから↓↓

商 品 名:煎り酒

原材料名:梅酢(国内製造)、糖類(砂糖、ぶどう糖)、清酒、しょうゆ、

かつおエキス、醸造酢、食塩、かつお節エキス、昆布エキス/調味料(アミノ酸等)、アルコール、(一部に大豆・小麦を含む)

内 容 量:100ml

保存方法:直射日光を避け保存

​フンドーダイ五葉

江戸時代より熊本で酒造りをしていた大久保家。

1869年(明治2年)、第一代目大久保彦四郎が醤油醸造業へと転身。

以来、地元熊本県民に愛される醤油と味噌を作り続けている。

近年では独自の技術で海外にも進出。

今年創業150年を迎える。

製 造 者 株式会社フンドーダイ五葉

所 在 地 〒861-5511 熊本市北区楠野町972

電  話 0570-200-545

​F A X 096-245-2352

150年フンドーダイロゴ.jpg

熊本県熊本市北区楠野町972

TEL:0570-200-545 FAX:096-245-3937